夜明けの日本 憲法を国民の手にプロジェクト公式サイト

プロジェクトについて

プロジェクトチーム発起人

私たちが「憲法を国民の手にプロジェクト」の発起人です。
それぞれのホームページで、メッセージを発信しています。

中山 太郎
前衆議院議員
元衆議院憲法調査特別委員会委員長
「憲法は国民のもの」という理念の下、憲法論議の活性化のために努力してきましたが、さらなる活性化を目指し、インターネット上において誰でも憲法について議論ができるこのサイトができました。改憲・護憲の枠にとらわれずに意見が活発に交わされ、我が国の憲法のあり方をみなさんで考えていただきたく思います。
前衆議院中山太郎オフィシャルホームページ
保岡 興治
前衆議院議員
1939年鹿児島県生まれ。裁判官を務めた後、衆議院議員に。衆議院憲法調査会・幹事や自民党憲法調査会会長、自民党新憲法制定推進本部・幹事、同起草委員会事務局長、衆議院日本国憲法に関する調査特別委員会・筆頭理事、憲法審議会・会長代理を歴任。
やすおか興治(やすおか おきはる)
船田 元
前衆議院議員
私は、現行憲法を国民の手で改正しなければ、日本は本当の民主主義国家にはなり得ないと考えます。現行憲法において国のあり方や国民生活をよりよくするために、変えるべき条文はきちんと改正すべきと考えます。出来る限り多くの政党の合意によって憲法改正が実現されるよう、政治生命をかけて頑張ります。
船田はじめの F-Project Net
近藤 基彦
前衆議院議員
1954年新潟県生まれ。これまでに農林水産副大臣や自民党憲法調査会事務局次長などを務める。農林水産業の確立、医療・年金・福祉の確立、新潟の災害からの復興、中小企業・地場産業の再生、拉致問題の全面解決など、「安全・安心と希望ある国づくり」に取り組んでいる。
近藤もとひこ オフィシャルホームページ
葉梨 康弘
前衆議院議員
1959年生まれ。警察庁職員として勤務の後、2003年より衆議院議員として憲法調査会委員などを務め、憲法改正国民投票法の議員立法成立に貢献。現在は自民党茨城第3選挙区支部長、地元消防団員。
はなし康弘

皆様の積極的なご参加を心から期待しております。

  • 議論に参加したい方コミュニティーにご登録後、ご参加ください
  • お問い合わせこちらのフォームをご利用ください

ページトップへ

これまでの経緯

さまざまな改正案

現在の問題

プロジェクトについて